1. TOP
  2. 健康
  3. 汗っかきでワキ臭い。ワキガだと思っていたら…実は多汗症だった?

汗っかきでワキ臭い。ワキガだと思っていたら…実は多汗症だった?

いくら身だしなみをきちんとして、しっかりメイクをしてきめていても、汗臭かったら…すべてが台無しになってしまいますよね。せっかくのデートも、汗のせいで失敗に終わってしまうかもしれません。

汗をかくのは、誰にでもあるものです。体温調節のために汗をかくのは当たり前のことですよね。しかし、中には人よりも汗が多い、自分は汗っかきだと言うような人がいます。また汗が大量に出ることで、体臭が悩みの人もいるでしょう。確かに、汗の量には個人差があります。一般的に汗っかきと呼ばれる人の原因とは、一体何なのでしょうか。

Sponsored Link

汗が臭い場合の対策方法

shutterstock_282001316

 

本来、汗は無臭です。サウナやお風呂で汗をかいても臭くはないですよね。それと同じで、汗そのものは臭いはありません。しかし、夏など汗をかくと臭いが発生します。汗に臭いがないのなら、なぜ臭いが発生するのでしょうか。それは、汗を大好物にしている雑菌が繁殖するためです。

汗そのものに臭いがなくても、この雑菌が臭い分子を出してしまうのです。雑菌は、汗や垢、皮脂が豊富な高温多湿の場所を好みます。このような場所では、雑菌はあっという間に大量に繁殖してしまいます。つまり、汗の臭いの対策は、雑菌対策をすれば良いのです。

汗をかいて臭いがする場所、すなわち雑菌が繁殖しやすい場所は、脇・股・足などです。脇は肌が重なっていますし、股や足は下着や靴下などで蒸れてジメジメしやすいですよね。雑菌を繁殖させないためには、汗を抑える必要があります。

雑菌を繁殖させない方法

汗がなければ、基本的にエサがないため雑菌は繁殖できないのです。汗を抑えるためには、抗菌作用のある制汗スプレーなどがおすすめです。ただ臭いを抑えるだけのものではなく、抗菌作用のあるものを選んでください。

汗をかいてから臭いを発するようになるまでの時間は、およそ1時間ほどだと言われています。ですから、汗をかいたらすぐにシャワーで流したり、塗れタオルでまめに拭くことも臭い対策としては効果的です。

洋服が汗を染み込んでしまうとヨウフクガ臭いの元となるので、服に染み込ませないようにすることも大切ですね。脇などは使い捨ての脇汗パッドを使用したり、吸水性のよい肌着を着るようにしましょう。

多汗症の原因とは?

shutterstock_363225650

本来汗は、体温調節の働きがあります。汗を出すことで体温を下げているのです。しかし、体温調節以外にも様々な原因によって汗は出ます。

たとえば辛いものなどの刺激物を食べたとき、額や鼻の頭に汗をかくことがありますよね。これは味覚性発汗と呼ばれています。

また、人前で発表するときや緊張したときなどに、脇の下や手に汗をかくこともあります。これを精神的発汗と呼んでいます。体温調節以外で汗がたくさん出るのは、この精神的発汗であることが多いです。精神的発汗には、ストレスが多いに関係しているそうです。

太っている人のほうが汗が出やすい?

また、痩せている人よりも肥満の人の方が汗が多いと言われています。肥満の人は体温の上昇が激しいため、体温を下げるために汗がたくさん出る、というわけです。ですから、肥満でなおかつ汗っかきで困っているという人は、適切なダイエットをして肥満を解消すると汗っかきも解消されることが多いですよ。

しかし、あなたが特に太っていないのにも関わらず汗っかきで、体臭で悩んでいるのなら、制汗剤を使って表面的に抑えても一時的なものになってしまうでしょう。

顔の多汗症の症状

shutterstock_263391167

多汗症とは、日常生活に支障をきたすほどの大量の汗をかいてしまうことを言います。基本的に、多汗症の場合は全身の汗がとにかく多いです。しかし、場合によっては顔だけなど一部分だけ大量に汗が出てしまうこともあります。

顔の汗は目立ちますし、相手にも「え?そんなに暑い?大丈夫?」と思われてしまいます。顔だけなど一部分だけの多汗症を、局所多汗症と呼びます。顔の多汗症は、特に女性の場合はメイクが数分で崩れるなどとても厄介です。

顔の多汗症は、精神的なものがとても関係していて、強い緊張を感じると悪化する傾向にあります。自律神経のバランスが崩れていて、交感神経が失調していることが主な原因です。

そのため、体温上昇・体温調節とは関係なくエクリン腺から汗が過剰に分泌されてしまうのです。ひたすら顔から汗がダラダラ垂れているのは、自分はもちろん見ている人も気持ちのいいものではありません。

ストレスが多汗症の原因に?

顔の多汗症は心理面・精神面が大きく関わっています。ですから、顔の汗が止まらない、どうしようと考えるのはよくありません。考えすぎることで、更に汗を増やしてしまい、悪循環に陥ってしまいます。ストレスをためないよう、日頃からストレスを発散する方法を見つけておくと良いですね。

また、タバコやお酒は多汗症を悪化すると言われていますので、出来ることならやめましょう。タバコやお酒を含め、生活習慣を改善していくと良いと思います。

脇汗を抑える方法

shutterstock_402892342

脇汗が多い、脇汗が止まらない、洋服に汗のシミが出来るなど、脇汗に関する悩みは多いです。特に夏はただでさえたくさん汗をかきますから、余計に気になりますよね。

汗をかくのは体温を下げるためなので、ある程度は仕方ないことです。しかし過剰な汗の分泌はとても困りますよね。体温調節のため以外で脇汗を大量にかいてしまうのは、緊張やストレスなどの心理的なものが深く関わっていると言われています。

人前で発表するときや、緊張してドキドキしているとき、脇にじっとり汗をかいたという経験のある人もいるのではないでしょうか。そのような汗を精神性発汗と呼んでいます。つまり、日頃からストレスをためないようにしていれば、ある程度の脇汗を抑えることは出来るのだと思います。

脇汗を抑えるコツ

洋服のシミを防ぐには、やはり汗取りパッドが良いと思います。洗って何度も使えるものもありますが、使い捨てのもののほうがおすすめです。汗が染み込むと雑菌が繁殖し、その雑菌が嫌な臭いの原因となるからです。

また、ワイシャツなどを着るときには直接着るのではなく、汗を吸収する肌着などを着るようにしましょう。脇汗は、正しいデオドラントを行えばかなりの確率で防ぐことができます。雑菌を繁殖させないためにも、抗菌作用のあるデオドラント剤を使うようにしましょう。

また、エアコンの利いた部屋にずっといたりすると、体温調節がうまくできなくなってしまいます。外に出た瞬間に大量に汗をかくことになってしまいますので、日頃からエアコンの利いた部屋よりも自然の風にあたる習慣をつけておくと良いでしょう。

脇汗の臭いの原因「ワキガ」

shutterstock_302683625

通常の汗はエクリン汗腺から分泌される汗で、無臭です。一方アポクリン汗腺というところから分泌される汗もあります。このアポクリン汗腺から分泌される汗は、脂質・タンパク質・糖質・鉄分・尿素・アンモニアなどが主成分となっており、乳白色でねばり気があるのが特徴です。アポクリン汗腺から出る汗は非常に強い、嫌な臭いを発します。これがいわゆるワキガです。

ワキガは通常の雑菌が繁殖した際の汗の臭いとは比べ物にならないくらいの悪臭を放ちます。ワキガの場合は普通の制汗スプレーなどのデオドラント剤では臭いを抑えることは困難です。ワキガの治療は、手術以外の方法はありません。

日常に支障をきたすほど重度のワキガだと診断されれば、手術も健康保険の対象となります。そこまでひどくない場合は自由診療の扱いとなってしまいますので気を付けてください。手術の種類によって値段は変わりますが、だいたい保険診療で2~3万円ほど、自由診療で20~30万円ほどであることが多いようです。

手汗を抑える方法と対策

shutterstock_76554586

手汗がひどくて悩んでいる人はたくさんいます。たとえば好きな人が出来て手を繋ぐような関係になれたとしても、手汗が気になって恥ずかしくて関係を進展させられない、恋愛に臆病になってしまう人もいます。それほど手汗は厄介なものでもあるのです。

手汗は、ストレスなどで自律神経が乱れることが主な原因です。緊張すると、手が汗でぐっしょり…なんて経験は誰にでもあるのではないでしょうか。手汗を今すぐにでも止めたい!なんとかしたい!と言うときにおすすめの方法は、ツボを刺激することです。

手のひらのど真ん中にある労宮というツボを、反対の手の親指で強く押してみてください。ツボ押しは即効性のある方法なのでおすすめです。また、頸動脈の血行を抑制するために首を冷やしたり、塩化アルミニウムを塗ることも手汗を抑えることが出来ますよ。

手汗専用パウダーとは?

手汗専用のパウダーなども売られています。通販で売られているファリネという手汗専用パウダーが人気です。手汗の原因となるエクリン汗腺の働きを抑える効果のある特殊ナノイオン微粒子(酸化亜鉛)や、汗や皮脂を吸収する働きのある天然麻セルロースが配合されています。

値段が少し高いのが難点ですが、ドラッグストアなどに売られている手汗パウダーよりも効果を感じている人が多いようです。手汗に悩んでいる人は、試してみる価値はあると思いますよ。

足の臭いの原因と対策

shutterstock_186129494

 

足の臭いは男性のほうが強いというイメージがありますが、実は男性よりも女性のほうが足がクサイと言われているのです。実は足は、一日でコップ一杯分もの汗をかくと言われています。しかし、汗そのものに臭いはありません。

意外だと思うかもしれませんが、本来汗は無臭なのです。では、なぜ汗が臭くなるのかというと、それは雑菌にあります。雑菌は汗をおかずにしてどんどん繁殖していていくのです。臭いの元となる雑菌が増えるため、足が臭くなるのです。

そして雑菌は、汗の多いところや高温多湿のところを好みます。足はただでさえ汗が多い上、靴下や靴を履くことで蒸れますよね。そのため、臭いが出やすいのです。特に女性はブーツなどで足が蒸れやすいため、男性よりも足が臭くなりやすいのです。

足汗対策は靴のケアから

足の臭いを改善するには、足そのもののケアも大切ですが、靴のケアも大切です。毎日同じ靴を履いていませんか?同じ靴を履き続けていると靴に汗が染み込んでいるため、いくら足のケアをしても無意味になってしまいます。

靴は何足かを順番に履くようにすると良いですよ。靴用の抗菌スプレーなどの使用も良いと思います。また、足が蒸れにくい靴を選ぶのも、足の臭いを防ぐポイントですよ。

多汗症の治療薬とは?

shutterstock_291127160

多汗症は遺伝であることもありますが、ホルモン分泌異常の病気であることも多いです。ホルモン分泌異常の病気とは、甲状腺機能障害やバセドウ病、私立神経失調症などがあります。これらの病気が原因の多汗症の場合は、一部分だけではなく、全身の汗が止まらなくなるという特徴があります。

その他にも、肥満や過度なダイエット、生活リズムの乱れやストレスが原因で多汗症になることもあります。多汗症を治す方法には手術や注射がありますが、薬を使って治療することもあります。

多汗症によく使われるのは抗コリン製剤と呼ばれる薬です。汗腺に向かう交感神経を遮断することが出来るので、多汗症の治療には非常に効果的だと言われています。他にも、塩化アルミニウム液や塩化ベンザルコニウム液を用いた外用薬もあります。

多汗症の改善は原因を知ることから

多汗症に効果的な漢方もありますが、多汗症の原因によってどのような漢方を選べば良いかは変わってきます。漢方はドラッグストアなどでも売られていますので、手軽に購入することができますよ。もちろん多汗症を治すために薬を使うことは悪いことではありません。ただ、薬だけに頼りきってしまうのはいけません。

多汗症の原因が精神的なものや生活習慣から来るものだった場合、その原因を取り除かなければいつまでたっても多汗症は治らないと思います。自分の多汗症の原因が何なのかを知り、原因を取り除くための努力は忘れてはいけませんね。

まとめ

shutterstock_256831636

夏は汗と臭いに悩まされる季節でもありますよね。クーラーの効いた涼しい部屋で一日中過ごせたらどんなに楽でしょう。今回ご紹介した汗の対策方法を参考にして、ジメジメの暑い夏を乗り越えましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • 体調不良はストレスのせい?ポジティブ女子になるストレス解消法7つ

  • 老けない食べ物を探せ!アンチエイジングフードランキング発表

  • 股が臭ってる?彼氏に嫌われる前に!アソコの臭いの原因と対策法

  • 胸が痛いと思ったら要チェック!知っておきたい乳ガンの初期症状とは?

  • 臭い口のにおいをなんとかしたい!あっという間に口臭を消す8つの方法

  • 髪がぺたんこだとハゲる?髪が細くても簡単にボリュームを出す方法