1. TOP
  2. ダイエット
  3. ツンとした上向きヒップを作るには?お尻痩せで究極の美尻を作る方法

ツンとした上向きヒップを作るには?お尻痩せで究極の美尻を作る方法

お尻の大きな女性というのは、なんだかたくましく見えますね。しかし女性の理想の体型を、ボン・キュッ・ボンと表現したりします。どちらが魅力的かは人それぞれでしょうが、小さくてツンと上向きなヒップは、同じ女性から見てもとても魅力的に見えるものです。

洋ナシ体型が多い日本人には、お尻が横に広がっている人が多いです。パッと見スタイルが良く見えても、後ろ姿が残念…なんてこともありますよね。今では、女性の胸よりお尻が好きという男性も少なくありません。魅力的な美尻を作るには、どうしたらいいのでしょうか。ここでは、美尻を作る方法をご紹介します。

Sponsored Link

お尻が大きくなる原因とは?

shutterstock_379007665

まずは、なぜお尻が大きくなってしまうのか、その原因から見ていきましょう。原因が分からなければ、対策を練ることもできませんよね。お尻が大きくなってしまう原因には、このようなことが考えられます。

・骨盤のゆがみ
・座りっぱなし
・運動不足

出産を経験した女性は骨盤が開いていたり、ゆがんでいることも多いです。しかし出産を経験していなくても、骨盤はゆがむのです。その原因が、内股歩きや足を組むといった動作です。無意識のうちに、これらをしている人もいるでしょう。骨盤がゆがむ、すなわち骨盤が開くためお尻も大きくなってしまいます。

デスクワークなどで座っていることの多い人は、お尻の肉が外側に張り出してしまいます。お尻に体重がかかるので、潰されてしまうんですね。それから、運動不足によって筋力が低下したり、血行が悪くなることで脂肪がつきやすくなることも大きなお尻の原因です。

骨盤のゆがみを改善する

shutterstock_374559802

お尻が大きくなる原因の1つに、骨盤のゆがみがありましたね。つまり、骨盤のゆがみを改善すればお尻も小さくなる、ということ。今は骨盤ベルトや骨盤ショーツなど、骨盤のゆがみや開きを改善するグッズがたくさん売られています。特別な運動などをする時間がないという人にも、このようなグッズは重宝することでしょう。

また、普段私たちの体は寝ている間に寝返りを打つことで骨盤のゆがみを矯正しています。ですから、ベッドの固さなどを今一度確認してみましょう。柔らかすぎても固すぎても寝返りを妨げてしまいます。

お尻歩き運動をする

shutterstock_374400103

お尻を引き締めて美尻にするためには、お尻歩き運動がおすすめです。床に長座の姿勢で座ります。このとき、両方の足は揃えて伸ばしておいてください。両腕はまっすぐ伸ばして肘を曲げ、胸の前で組むようにしましょう。そして、腰をひねりながら進みます。骨盤を押し出すように、骨盤から動かすことがポイントです。このとき、かかとを軸に動かないように気を付けてください。

前に10歩進んだら、後ろに10歩戻ります。これを何度か繰り返しましょう。お尻歩き運動は、体幹を鍛えることで代謝を上げたり、便秘の改善や腰痛の緩和、お腹回りのインナーマッスルを鍛えるなど、美尻以外にもたくさんの嬉しい効果が得られます。

お尻を鍛えるランジとは?

shutterstock_107483468

ランジは、筋トレの1つです。お尻を鍛えるには、もっとも効果的だと言われている筋トレですね。お尻に筋肉をつけて脂肪を燃焼することができるため、脂肪のつきすぎでお尻が大きくなっている人には特におすすめだといえます。
では、そのやり方を紹介しましょう。

足は肩幅に開き、背筋を伸ばして立ちましょう。手は腰にあてます。この状態で片足を1歩前に踏み込み、太ももと床が平行になるまで腰を落とします。腰を落としたら、そのまま3秒キープしましょう。右足を踏み込んで10回、左足を踏み込んで10回、これを1セットとし、3セットを目安に行ってみてください。筋トレは毎日やるのではなく、1週間に2回~3回を目安に行うとより高い効果が得られますよ。

ふつうのスクワットでもお尻を引き締める効果はあるのですが、ヒップアップのみに重点を置くのなら、断然ランジのほうをおすすめします。お尻だけでなく下半身(足など)も引き締めたいのなら、ランジよりスクワットにしましょう。

お尻マッサージ

shutterstock_436518838

お尻は、脂肪はもちろん老廃物なども溜まりやすいところです。血行が悪くなりがちなので、脂肪細胞のかたまりであるセルライトもできやすいですよね。
老廃物を流し、血行を良くするためにはマッサージがおすすめです。今あるセルライトを改善するだけでなく、新たなセルライトの予防にもなります。では、おすすめのお尻のマッサージのやり方をご紹介しましょう。

まず、片足を後ろへ引き、お尻から腰に向かってお尻を持ち上げるようにさすっていきます。お尻の横のお肉を腰に集めるようなイメージで、お尻をやさしく揉んでいきましょう。終わったら、後ろへ引いている足を変えてもう一度最初から行います。お風呂上がりなど、血行が良くなっているときに行うとより高い効果が得られます。

お尻の老廃物をマッサージによって流すときの最終地点は、腰にあるリンパ節です。腰の背骨の横に2ヶ所ありますので、拳をつくって三角形を描くようにグリグリと刺激しましょう。

歩き方を変えてみる

shutterstock_289040627

日本人は、膝歩きの人が圧倒的に多いです。足を引きずるようにしたり、猫背の原因にもなる歩き方ですね。お尻がツンと上向きになっている欧米人は、膝歩きではなく股関節から歩いています。「股関節から歩くってどういうこと?」と思った人もいるでしょう。ここでは、股関節から歩くやり方を説明します。

イメージとしては、お腹とお尻に力を入れて、大股で歩く感じです。膝を伸ばして歩き、踵から着地します。踵がついたら重心をつま先に移し、後ろ足の付け根を伸ばしましょう。親指で蹴って1歩を出していく感じです。慣れるまでは、1歩1歩踏みしめて行うといいですよ。ヒールだと難しいので、最初は運動靴などのフラットな靴で行うようにしましょう。

足をしっかり引いて歩くこの歩き方を普段からしていれば、歩くだけでお尻から太ももにかけての筋肉が鍛えられます。そのため、特別なエクササイズは必要ないのです。歩くという行為は誰もが行うことですから、意識して変えてみてください。

お尻エクササイズ「プランクラテラルキック」

shutterstock_432066220

あまり聞きなれない言葉ですが、プランクラテラルキックというエクササイズがあります。

足は肩幅に開き、床に肘をつけて体をまっすぐに保ちます。うつぶせから、つま先と肘で体を支える感じですね。お腹に力を入れて、そのままの姿勢をキープします。そうしたら、片足ずつお尻の高さまで足を上げ、真横にキックしてみましょう。上げた足は床につけない・下がらないようにお腹にぐっと力を入れてくださいね。これを数回繰り返したら、キックする足を変えて同じように行います。

最初は5回ずつを1セットとし、3セットくらいから始めてみましょう。日常生活では使わない筋肉をたくさん使うので、始めたばかりの頃は筋肉痛になることと思います。最初から無理をすると続かないので、一度にたくさんやることよりも毎日続けられることを目標にしましょう。

お尻を鍛える「ショルダーブリッジ」

shutterstock_286774412

お尻を鍛える方法としては、定番でもあるショルダーブリッジもおすすめです。ショルダーブリッジはお尻への効果だけでなく、腰痛の緩和にも効果を発揮します。

仰向けに寝て膝を立て、腕は体の横に沿って置きます。その姿勢のまま、お尻をぐっと持ち上げてください。横から見たときに、膝と肩のラインがまるで滑り台のようにまっすぐになることが理想です。持ち上げた状態を10秒キープし、ゆっくりと戻します。この一連の流れを10回~20回くらいを目安に繰り返します。

ヒップアップ目的の場合は、膝の間にクッションやタオルなどを挟み、落とさないように意識しながらやるといいです。こうすることで、太ももの内側の筋肉を使うことができるのです。

寝る前に布団に横になったときなど、積極的に行ってみてくださいね。

まとめ

shutterstock_121696084

お尻を痩せる方法、美尻を作る方法をご紹介してきました。いかがでしたか?
日常生活では、お尻の筋肉というのはほとんど使いません。それゆえ、意識しないとどんどんたるんでいってしまうものです。上向きの小さいお尻、美尻はスタイル良く見えることはもちろんですが、男性たちを魅了すること間違いなしでしょう。身ひとつでできる簡単なエクササイズばかりなので、今すぐ始めてみてくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • モデル級の美脚になりたい!即効でふくらはぎ・太ももを細くする方法

  • モデルも隠れてやっている?短期間で簡単に太ももを細くする方法7つ

  • 秋のダイエットといえばコレ!味覚の秋はキノコダイエットで痩せる?

  • 正しく飲めば痩せられる?豆乳ダイエットを成功させる5つのコツ

  • 12星座を知れば成功する?自分に合ったダイエット方法★診断!

  • お茶を飲むだけで痩せるらしい?簡単失敗なしの緑茶ダイエットとは