1. TOP
  2. 朝起きれないのには理由があった?朝が苦手な人に潜む病気の影

朝起きれないのには理由があった?朝が苦手な人に潜む病気の影

 2016/08/26 健康
この記事は約 6 分で読めます。 535 Views

朝が来るたび憂鬱な気分になる。
朝、なかなか起きられない。

このようなことで悩んでいる人は意外と多いです。学生の頃、朝起きられなくて遅刻をして、先生に「しっかりしなさい」「だらしない」などと注意されたこともあるかもしれませんね。

学生の頃は遅刻をしてもなんだかんだ許されていた人も、社会人になるとそうもいきません。やはり責任が出てきますし、仕事をする上でも支障が出てしまいます。

しかし、起きたくても起きられない…。それは一体なぜなのでしょうか。ここでは、そんな朝起きられない人の原因や対策法についてご紹介します。

Sponsored Link

朝起きられない人の2つの特徴

shutterstock_376549555

朝起きられない人には、特徴があります。

・不規則な生活
・ストレス

この2つは、朝、なかなか人の共通点だと言えます。平日と休日で起きる時間が違うこと、深夜まで起きていることも朝起きられない人の特徴としてあげられます。

また、夜遅くに食事をする、アルコールを摂取する、寝る前にスマホやゲームをすることもあります。これらの行為によって、眠りの質を低下させてしまうのです。

そして、朝ごはんを食べないことも朝起きられないことにつながります。意外かもしれませんが、朝起きられない人は朝ごはんを食べない人が多いのです。

だるくて朝起きられない3つの理由

shutterstock_163783472

朝起きようと思っているのにだるくて起きられないのは、なぜなのでしょうか。考えられる主な理由は3つあります。

・睡眠不足
・鉄分不足
・無呼吸症候群

夜更かしが続いて睡眠時間が足りなくなれば、当然翌朝だるくてなかなか起きられなくなります。「朝だるくて…」という人は、まずは自分の睡眠時間を見直してみましょう。
鉄分不足は、貧血を招きます。貧血は女性に多く見られる病気の1つで、酸素が足りなくなることで動悸やだるさなどを引き起こします。寝ている間も酸素が不足したり、神経伝達物質の分泌が少なくなるため、朝だるくなります。

そして、最後に考えられるのは無呼吸症候群です。イビキの原因にもなっているものですね。睡眠中に呼吸が止まってしまい酸素が不足するため、朝起きるときや日中にだるさがでてしまうのです。では、その具体的な原因は何なのでしょうか?次章で見ていきましょう。

朝起きられない主な原因3つとは?

shutterstock_157285469

朝起きられない原因は主に3つあります。

・セロトニン不足
・眠りの質の低下
・体内時計の異常

セロトニンというのはノルアドレナリン、ドーパミンに次ぐ三大神経伝達物質の1つです。セロトニンは、幸せホルモンとも言われているんですよ。このセロトニンには朝の覚醒を促す働きがあり、寝ている間はほとんど分泌されていません。

セロトニンが分泌されることによって、すっきりと起きることができるのです。このセロトニンの分泌量が足りていないため、朝起きることができなくなります。

眠りの質に問題があった?

また、眠りの質も重要です。眠りの質に関係しているのはノンレム睡眠という深い眠りの時間です。このときにしっかりと休めていないと、疲れが抜けずに朝起きられなくなってしまいます。
そして体内時計の異常があります。体内時計は睡眠のリズムをコントロールしています。深夜の仕事などをしている人は、徐々に体内時計が狂っていきます。このタイプの場合、朝起きられないだけでなく夜の寝付きが悪くなるという特徴もあります。

朝起きられない人を起こすとっておきの方法

shutterstock_141789637

たとえば家族や彼氏が朝起きられないタイプの人だった場合、どのような方法で起こすといいのでしょうか。起こす方法はいろいろあるのですが、ここでお話ししている朝起きられないというのは、「意思が弱くて起きられない」わけではありません。ですから、あまりにも不快な方法で起こすことはおすすめできません。

おすすめは、カーテンを開けて朝日を浴びさせることです。朝日を浴びることでセロトニンの分泌量が増えますから、時間になったら部屋のカーテンを開けて朝日を浴びさせましょう。

あの手この手で起こしてあげていると、相手も「起こしてくれるから寝てても大丈夫」という甘えが出てきてしまいます。こうなると、朝起きられないのはただの「だらしない」だけになってしまいます。面倒の見すぎには気を付けたいところですね。

朝起きられない人のための目覚まし時計2選

shutterstock_376549555

朝なかなか起きられない人向けの、ちょっと変わった目覚まし時計というのが話題を集めています。ここでは光に注目して、目覚まし時計を2つご紹介します。

光で起きる「OKIROオキロー」

太陽の光と同等の明るさを、設定した時間に発してくれます。欧米ではかなりポピュラーな目覚まし時計ですが、日本ではまだあまり知られていません。

「Dr.Light」

こちらも光で起こすタイプの目覚まし時計です。LEDライトで光を再現しています。

光で本当に起きることができるの?と半信半疑に感じるかもしれませんが、光を浴びることは覚醒を促すためにはとても効果的です。セロトニンの分泌を促せるため、自然な形で起きることができるでしょう。

他にも、プロペラタイプやシューティングタイプなど、遊び心のある目覚まし時計もたくさん販売されています。

今すぐ試したい!朝起きられない対策2つ

shutterstock_216486085

朝起きられない場合、どうしたらいいのでしょう。「朝起きられないから」という理由で仕事を遅刻してばかりいるのはいけません。あなたにとっては仕方ないことかもしれませんが、回りの人はそうは思ってくれないからです。ここでは、朝起きられない人の対策法をご紹介しましょう。

規則正しい生活をする

まずは基本中の基本、規則正しい生活をするということ。朝ごはんはしっかりと食べ、食事はバランスよく摂りましょう。朝は日の光を浴び、昼間は適度に体を動かします。昼間まったく運動をしないと血の巡りが悪くなり、朝起きられないことにつながります。

寝る前の環境を整える

良質な睡眠をとるためには、寝る前の環境も重要です。寝る直前の熱いお風呂、食事、アルコールはやめましょう。お風呂は1時間前まで、食事とアルコールは3時間前までにはすませておきます。激しい運動もNGです。

寝るときには部屋は暗くする、スマホやゲームの光は見ないようにしましょう。良質な睡眠がとれれば、朝もすっきりと起きられるようになっていきます。

朝起きられない人は「低血圧」の可能性もある?

shutterstock_339994160

朝起きられないのは、もしかしたら病気の可能性もあります。病気の中でもっとも多いのは、低血圧です。低血圧というのは最高血圧が100~110mmHg以下、最低血圧が50~60mmHg以下のことをいいます。

心臓から血液を送り出す力が弱く、血の巡りが悪いのです。すると、アドレナリンやノルアドレナリンの分泌が悪くなりますから、なかなか起きられなくなってしまいます。低血圧の人は、目は覚めているのにぼーっとしていることが多いです。

朝起きられない場合の処方薬

shutterstock_394138078

朝起きられなくて病院へ行くと、薬を処方されることがあります。自律神経の乱れや低血圧による場合、血圧を上げる薬が処方されます。また、睡眠導入剤や抗うつ剤が処方されることもあります。この場合、朝起きられないというよりも寝付きが悪いということがあげられます。

ただ、薬には副作用があります。あまりにも薬を常用してしまうのはおすすめできませんので、薬を飲むときは用量をしっかり守ってくださいね。

まとめ

shutterstock_161454974

朝起きられない原因や対策についてまとめてみました。いかがでしたか?朝起きられないのは、単純に意思が弱いわけではないのです。すぐに改善することは難しいかもしれませんが、生活習慣などを見直していきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 魂レベルでつながる運命の相手とは?ツインレイの男性の特徴

  • 魂レベルで引かれ合う運命の人?あなたがツインソウルに出会う時期

  • 恋愛運がないと感じたら?今すぐ恋愛運気をアップさせる9つの方法

  • 既婚者に片思い中。不倫が本物の恋愛に発展する可能性はどのくらい?

関連記事

  • 疲れが取れなくて体が重い…仕事疲れもふっとぶ疲労回復方法9つ

  • アラサーで若白髪が・・・白髪になる原因とキレイに染める方法とは?

  • 眠くならない方法教えて!日中の眠気を簡単に解消する方法とは?

  • 汗っかきでワキ臭い。ワキガだと思っていたら…実は多汗症だった?

  • いびきの悩みを持つ女性が増えている?いびきを治す対策方法

  • 体調不良はストレスのせい?ポジティブ女子になるストレス解消法7つ