1. TOP
  2. 美容
  3. 毛深い女性が好きな男性もいる?夏を楽しめない女性の深刻な悩み

毛深い女性が好きな男性もいる?夏を楽しめない女性の深刻な悩み

毛深い女性は、肌の露出が多く薄着になる夏が嫌いな人が多いです。やはり、コンプレックスである肌を見せるのは嫌なもの。やはり毛深いことが気になって、夏を思いきり楽しめないのはもったいないですよね。

腕や足、ワキなどはもちろん、水着になる季節でもあるためアンダーヘアのお手入れも欠かせません。きちんとお手入れをして、自信を持って夏を過ごせるようになりましょう。

そもそも、女性なのに毛深くなってしまうのはなぜなのでしょう。ここでは、毛深い女性に焦点をあて、毛深い女性ならではの悩みや解決方法についてご紹介します。

Sponsored Link

毛深い女性ならではの悩みとは?

shutterstock_185853488

悩みというのは誰にでもあります。悩みが何1つないという能天気な人などいないでしょう。特に今はストレス社会ですから、悩みやストレスは絶えないのではないでしょうか。
しかし、他の人と比べて「私って毛深いかも」と感じてしまうと、毛深いことは一気に悩みの頂点に達し、コンプレックスになってしまいます。

・女なのに毛深くて恥ずかしい
・彼氏より濃いかもしれない
・自己処理を頻繁にしなければならない
・剃っても黒いポツポツが目立ってしまう

これらは、毛深い女性ならではの悩みと言えるでしょう。毛深いということが、とにかく恥ずかしいのです。毛深いことがバレないように必死で自己処理をしても、翌日にはまた毛が生えてきてしまうため、毛深い人は自己処理を毎日しているのだそうです。そうすると肌に負担がかかり、黒ずみやポツポツが残ってしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

毛深い女性の特徴とは?

shutterstock_376247467

毛深い女性には、どのような特徴があるのでしょうか。

・男性並に体毛が濃い
・体毛は毛深いが髪の毛は少なめ
・生活習慣が不規則
・家族も毛深い人がいる

実は、女性であるにも関わらずムダ毛が多い、毛深いのは、男性ホルモンの分泌量が多いためと言われています。男性ホルモンが多く女性ホルモンが少なくなってしまうため、男性のように毛深くなってしまうのです。

体毛は毛深いのに髪の毛は少なめというのは、まさに男性ホルモンの影響だと言えます。遺伝による体質ということもあるのですが、不規則な生活を送っている人はホルモンバランスが乱れやすいと言われています。ホルモンと毛深さの関係については、のちほど詳しく説明しますね。

そして、毛深い女性は毛深いことをコンプレックスに感じているため、肌を露出したり恋愛に控えめという傾向も見られます。

毛深い女性という判断はどこでする?

shutterstock_213344215

自分で「私は毛深い」と思っている人はいるでしょうが、本当に毛深いのでしょうか。自分では毛深いと感じているだけで、実はそんなことないということもあるかもしれません。毛深いかそうでないかの判断は、どこでするのでしょうか。

簡単にいうと、一般的にはあまり太くて濃い毛の生えないところで判断します。

・手や足の甲、指
・背中
・胸、乳輪
・おへその下(アンダーヘアとつながっている)
・あごの下

これらは男性なら黒い毛が生えている人も多いのですが、女性でガッツリ生えている人はあまりいません。ワキやアンダーヘアは、量に差はあれど男女関係なく生えてきます。ですから、それ以外の場所で毛深いがどうかは判断するほうがいいでしょう。ただ、具体的にどのくらい生えていたら、という基準はありません。

男性の意見からすると、やはり乳輪や背中に毛が生えているのはちょっと…という人が多いです。

毛深い女性とホルモンの関係

shutterstock_187030769

先ほど少し触れましたが、女性なのに毛深いのは男性ホルモンが多く女性ホルモンが少なくなってしまうことが原因となります。どんな女性でも男性ホルモンは分泌されていますが、そのバランスが乱れてしまうと毛深くなってしまいます。

女性ホルモンの分泌量を増やすことで、毛深さを改善することができるでしょう。規則正しい生活をすること、バランスのいい食事をすること、きちんと睡眠をとることはとても大切です。また、大豆イソフラボンを含む大豆製品を積極的に摂るようにしましょう。

毛深い女性は不妊になりやすい?

shutterstock_262949972

毛深い女性は不妊になりやすい、という話を聞いたことがあるかもしれませんね。それは本当なのでしょうか。

実は、この話はあながち嘘ではありません。とはいえ、毛深い女性が必ず不妊になるというわけではありません。毛深いからというより、多嚢胞性卵巣症候群という病気になっている人に毛深い人が多いからといえます。

多嚢胞性卵巣症候群というのは、女性ホルモンの分泌量が低下することによって卵子の成長が妨げられてしまう病気です。卵子の成長が悪くなるので、当然妊娠はしにくくなります。そして女性ホルモンが少ないので、毛深くもなってしまうのです。

これが、「毛深い女性は不妊になる」という話の真相です。毛深い女性は、アンドロゲンという男性ホルモンが過剰に分泌されていることが多いので、排卵しにくいということも不妊とつながっているのでしょう。

毛深い女性の自己処理方法

shutterstock_66015265

毛深い女性は、頻繁に自己処理をしていることでしょう。足などのムダ毛が多い人は、ほぼ毎日のようにムダ毛を剃っているのかもしれませんね。カミソリや除毛クリームなどを使っている人が多いと思いますが、これらを頻繁に使っていると肌を傷つけてしまいます。すると毛穴が黒いブツブツになってしまったり、ムダ毛はなくてもかなり目立つ状態になってしまいます。

「目立つのは嫌、でも処理しないわけにはいかないし…」と自己嫌悪に陥っている人もいるかもしれませんね。肌を傷つけずにムダ毛を処理するには、光脱毛器やサロンで脱毛することをおすすめします。できるだけ肌にやさしい脱毛をすることで、自己処理後の肌をきれいに保つことができますよ。

毛深い女性は永久脱毛するべき?

shutterstock_402892342 (1)

毛深い人の場合、永久脱毛するまでに他の人より回数が必要になることが多いです。毛深い人というのは毛が濃いだけでなく、毛の量が多いことも多いからです。

他の人より回数は必要になりますが、肌への負担は少なくてすみますよ。毛穴の黒いブツブツや、自己処理のわずらわしさから解放されることができますよ!

永久脱毛は医療機関での脱毛なので、レーザーを用いた脱毛になります。値段はサロンよりも若干高くなりますが、回数はサロンよりも少なくてすむので、トータルすると永久脱毛してしまったほうがお得かもしれませんね。

毛深い女性が好きな男性もいる?

shutterstock_225607279

多くの女性が気になっていること、それはずばり「毛深い自分は男性からどう思われているのか?」ということではないでしょうか。毛深いことがコンプレックスで、男性との関係に消極的になっている女性は多いものです。

実は、女性の毛深さを気にしない男性もたくさんいます。「好きになった子が毛深くても気にしない」という人もいれば、「毛深い子は恋愛対象にならない」という辛口な意見も。もちろんこればかりは個人差があるため、毛深い女性が好きな男性もいるのは事実です。

ただ、「毛深くても見えるところは処理してあれば問題なし!」という人も多いようですね。毛深さより清潔さを求めている男性が大半なので、毛深くてもきちんとケアをして、つるつるのお肌を保つように心がけることが大切なのです。

まとめ

shutterstock_226695538

いかがでしたか?毛深いことを悩んでいる女性も、生活習慣を改善することで毛深さを改善することがお分かり頂けたと思います。毛深いことで悩んでいるのはあなただけではありません。きちんと正しいケアをして、毛深さを少しでも目立たなくしていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • 女子力アップ間違いなし!の美人度を上げる超簡単な美容法10選

  • ノーファンデでも美肌な私!すっぴん美人になる8つの方法

  • 老けて見える原因はくすみだった?肌のくすみを取りたい人の対策方法9つ

  • 海外セレブ愛用「湯シャン」とは?髪は洗わないほうがツヤツヤ?

  • 小顔になるためのシェーディングメイク術【丸顔】【ベース顔】【面長】

  • 美容大国韓国に学ぶ!ツヤツヤ美肌を手に入れる10の秘訣