1. TOP
  2. 恋愛
  3. モテる女性は無意識でやっている?女性らしさが磨かれた大人女性の条件とは

モテる女性は無意識でやっている?女性らしさが磨かれた大人女性の条件とは

女性らしさ、ってどういうことだか分かりますか?たとえば好きな人に告白をしてフラれたとき、「もう少し女らしくしたら?」とか、「もっと女らしい人がいい」などと言われたことのある人もいるかもしれませんね。

あまり深く考えずに使っている「女らしく」という言葉ですが、女性らしさとは一体どういうことを言うのでしょう。なんとなくイメージすることはできても、説明はできないという人も多いことと思います。そこでここでは、女性らしさとは何なのか、女性らしさについて詳しくご紹介します。

Sponsored Link

女性らしさとは何か?

shutterstock_155769515

ではまず、女性らしさとは具体的に何を指す言葉なのでしょうか。実は、女性らしさという言葉に定義はありません。しかし簡単にいうと、「女性の特性であると特定の話者・集団が想定している観念群」のことをいいます。なんだか難しい話ですね。

最近ではおっさん化女子、肉食系女子という言葉も生まれていますが、これらは女性らしさとは真逆の意味合いだと思ってくれればいいでしょう。しっかりとした定義がないため分かりにくいので、ここでは男性から見た女性らしさということで話を進めていきたいと思います。全員に当てはまるわけではありませんが、参考にしてみてください。

・気配り上手である
・おとなしい
・かよわい

これらは、世の男性たちが漠然と抱く女性らしさのイメージです。これらについて、詳しく見ていきましょう。

女性らしい見た目とは?

shutterstock_279487793

では、男性が思う女性らしい見た目とはどんなものなのでしょうか。人は見た目じゃなくて中身だといいますが、実際のところ第一印象というのはほぼ9割が見た目で決まるといっても過言ではありません。やはり、人は見た目が好みの人に興味を持つからです。つまり、女性らしい見た目をしている人は、男性から声をかけられる頻度が増えるということです。これは出会いの数が増えることにもつながりますね。

男性が思う女性らしい見た目とは、こんな感じです。

・丸みのある顔で大きな目
・透き通るような白い肌
・つやのあるサラサラの髪の毛
・ワンピースやスカート
・大きな胸やくびれ

基本的に、自分にはないものを持っている女性を「女性らしい」と感じる傾向があります。もちろんきりっとした顔つきが好き、ショートカットが好き、小麦色に焼けた肌が好きなど、好みは人それぞれ違います。しかし女性らしさを感じる見た目となれば、たいていの男性が上記のようなことを言うでしょう。

かわいらしい顔でふわっとした雰囲気というのが、男性が思う女性らしい見た目なのです。特に黒髪のストレートロングは、日本人女性がもっとも美しく見えるヘアスタイルだと言われています。女性らしい見た目になりたいと思うのなら、まずは髪を伸ばすことから始めてみるのもいいかもしれません。

女性らしさと色気とは?

shutterstock_73575661

簡単にいうと、女性らしさと色気はイコールで結ばれます。女性らしい人は色気があり、その色気のある人は女性らしい人なのです。色気のある女性というのは、男性からすると性的魅力があるのです。清潔感があって知的、それでいてほどよく隙がある女性が色気があって女性らしいと言えます。

色気があるというのは、セクシーなこととは少し違います。胸の谷間が見える服や下着が見えそうなミニスカートは、色気のある女性とはかけ離れているんですよ。肌の露出が多すぎるのは、色気ではなく軽い女だと思われてしまいます。肌をがっつり見せるより、ボディラインを見せるほうが色気を出すことができますよ。男性にはない女性ならではの色気は、そのまま女性らしさにつながるのです。

仕事で女性らしさは必要?

shutterstock_128367800

現代は女性の社会進出は当たり前になり、男性に混じって仕事をこなす人も多いです。そこで、あなたは仕事に女性らしさは必要だと思いますか?実は、職場で女性らしさが必要だと感じている人は男女合わせて6割にも上るんですよ。

・女目線でないと分からない感性や価値観がある
・男では気が付かない気遣いや配慮ができる

など、女性らしさというのは仕事をする上で長所となることも多いです。ただ、仕事でアピールする女性らしさというのは、自分の利益のための女性らしさではありません。

たとえば色仕掛けで仕事の契約をとる、男性社員や上司に媚びる、などはNGです。これらの行為も、確かに女性ならではの行動ではあります。しかし仕事でこのようなことをしてしまうと、「女だからズルい」と反感を買ってしまいます。男性と平等な扱いをしてほしい、男性と同じ仕事がしたいと思うのなら、自己利益のための女性らしさは出してはいけません。

女性らしさとジェンダー

shutterstock_190921283

生物学的な男女の区別は、セックスといいます。一方、社会的な性のことはジェンダーといいます。聞いたことはありますよね。ジェンダーというのは、社会的文化的に規定された性差別のことをいうのです。

たとえば、ジェンダーでの女性らしさにはこのようなものがあります。

・女だから青よりピンクを選ぶ
・女だからズボンよりスカートを履く
・女だからおしとやかに過ごす
・女だから料理ができる

女だから、という表現をしましたが、みなさんが漠然と抱く女性らしさと当てはまるのではないでしょうか。しかし実際には、女性だって青やズボンが好きでもいいし、外で走り回るのが好きでもいい、料理ができなくてもいいわけです。このような「女だから○○するべき」というイメージそのものが、性差別につながってしまうのです。

女性らしさの条件とは

shutterstock_357370694

さて、それでは女性らしさの条件にはどんなものがあるのでしょうか。もちろん人によって思うところに多少の違いはあるでしょうが、女性らしさの条件にはこんなものがあります。

・気が利く
・聞き上手
・おっとりした仕草
・笑顔が多い
・美意識が高い

この中でも、気が利くというのは女性らしさには必要不可欠な条件だといえます。空気を読むのが得意なのは、やはり女性ならではだと言えるでしょう。また、自分の話を聞いてほしくてひたすら喋っている人より、男性の話を相づちを打ちながら聞ける人に女性らしさを感じる男性は多いものですよ。そして、箸の持ち方や言葉遣いなど、丁寧でおっとりとした仕草は女性らしさの典型だと言えますね。肌や髪の毛をきれいにしておくのも、女性らしさの条件にあげられます。

女性らしさを磨くには?

shutterstock_59192806

では、女性らしさを磨くにはどうしたらいいのでしょう。答えは簡単です。先ほど紹介した女性らしさの条件に当てはまるようにすればいいのです。

現代の多くの女性に欠けていると言われているのが、言葉遣いや立ち居振舞いです。大口を開けてギャハハと笑ったり、足を広げて椅子に座る、「オマエマジウケル」などの言葉遣いをしていませんか?これらはすべて、女性らしさとはかけ離れていますよね。言葉遣いをていねいにする、立ち居振舞いは意識するだけでずいぶん変わるものです。男性にはない細かな気配りかできるようになることが、女性らしさを磨くことにつながります。

特別なことをしなくても、日常生活で女性らしさを磨くことは可能です。おすすめは読書をすること。どんなジャンルの本でもかまいませんので、読書をする習慣をつけてみてください。新たな知識を得ることは、あなたにとってもプラスになることでしょう。

女性らしさの論文について

shutterstock_397255312

女性らしさについての論文はたくさんあるのですが、実は女性らしさについて思うことは30年前と変わっていないのだそうです。それには昔と変わらず、美しさや従順さなどがあげられます。
フランスの哲学者、ボーヴォワールは「第二の性」という著書の中で「女は女に生まれない。女になるのだ」という文を残しています。なかなか難しい話ですが、これには先ほどお話ししたジェンダー、社会的な性差別があるともとることができます。

女性らしさについての論文は、大学生の卒論課題としても出されることが多いそうです。

まとめ

shutterstock_184657187

さて、女性らしさについていろいろとご紹介してきましたが、いかがでしたか?女性らしさというのは、人によって感じ方が違うものではありますが、だいたいイメージするものは同じだということが分かったと思います。男性にモテたいという願望のある人こそ、女性らしさを磨いていってくださいね。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • 男性からの視線を独り占め!流行りのおフェロ女子になるポイント8つ

  • ぽっちゃり女子がモテまくり?おしゃれファッションコーディネート術

  • 婚活パーティーで好印象を与える女性の服装とは?年代&季節別まとめ

  • 既読無視され音信不通に…喧嘩した彼氏と仲直りする10のコツ

  • 彼氏と同棲したいけど…同棲前に知っておきたい8つのポイント

  • ドキドキしまくり。本当にあったリアル胸キュンエピソード7つ