1. TOP
  2. いびきの悩みを持つ女性が増えている?いびきを治す対策方法

いびきの悩みを持つ女性が増えている?いびきを治す対策方法

健康
この記事は約 7 分で読めます。 267 Views

睡眠中の悩みでもっとも多いとされるのが、いびきです。いびきは主に男性に多いと言われていますが、男性のみのものでありません。女性だっていびきをかく人はいるのです。

いびきがひどいと友人や彼氏と旅行に行くのもためらってしまいますし、これから結婚や同棲を考えている人も不安で仕方がないことでしょう。そもそも、なぜいびきをかくのでしょうか。ここでは、女性のいびきの原因やその対策についてご紹介します。

Sponsored Link

女性のいびきの悩み

shutterstock_339994160

女性のいびきの悩みというのは、かなり深刻なものです。本来いびきは誰でもかくものですが、その男女比は明らかに男性のほうが多いのです。しかし昔は慢性的にいびきをかく女性はわずか5%ほどしかいませんでしたが、2001年のデータでは15%にまで増えています。

女性のいびきは、年齢と共に増えていくと言われています。そもそもいびきが発生するのは、なんらかの理由で気道を塞いでしまうことが原因です。気道というのは、空気の通り道のことを言います。

たとえば男性が大いびきをかいていても普通ですが、女性のいびきというのは引かれてしまいますよね。偏見ではありますが、どうしてもこのような考えは未だに浸透しているもので変わることはありません。友達との旅行で「いびきすごいんだね」と指摘されたことがきっかけで眠るのが怖くなり、不眠症になってしまった女性はもいるほどです。それほど、女性のいびきの悩みというのはデリケートな問題なのでしょう。自分では気付きにくいということも悩みの種だと言えそうです。

女性のいびきの原因は疲れのせい?

shutterstock_328176605

女性がいびきをかいてしまう原因はいくつかありますが、その中のひとつが疲れだと言われています。ストレスやホルモンバランスの乱れというのは、私たちの心や体に様々な悪影響をもたらします。頭痛や吐き気といった身体的な症状から、倦怠感ややる気のなさといった精神的な症状までいろいろです。その症状のひとつがいびきなのです。

なぜストレスでいびきが発生するのでしょうか。まず、私たち人間は疲れがたまると気道そのものが狭くなることがあります。気道が狭くなれば、当然いびきをかきやすくなりますよね。

それだけではなく、疲れがたまると、その疲れを回復するために身体は多くの酸素を求めます。寝ている間に体力を回復するためにはたくさんの酸素が必要であり、そのために口呼吸になるのです。口呼吸は、いびきの原因になります。この2つの要因から、疲れが女性のいびきの原因になると考えられているのです。

若い女性のいびきもある?

shutterstock_231894412

女性のいびきは、主に年配の方が多いです。詳しくは後ほど説明しますが、閉経後の女性にいびきをかく人は多いです。しかし最近では、20代などの若い女性にもいびきをかく人が増えているのだとか。その理由とは、一体何なのでしょうか。

・女性の社会進出によるストレス
・小顔化

20代女性のいびきの主な原因は、この2つです。昔と比べ、女性の社会進出は当たり前になりました。そうなれば、当然ストレスがたまってきますよね。そのストレスがいびきの引き金になっているケースと、もう1つは女性の小顔化が挙げられます。

小顔になりたい女性が増え、硬いものをあまり噛まない人が多くなっています。すると顎は小さくなりますが、顎が小さくなるといびきをかきやすくなってしまうのです。

女性のいびきを治すには?

shutterstock_376247467

いびきは、自覚しにくいことだけに誰かに指摘されたときのショックは大きいものです。もしも自覚することができたなら、できるだけ早く治したいと思いますよね。いびきを治すには、どうしたらいいのでしょうか。

一番簡単かつ効果的なことは、横向きに寝ることです。いびきをかいている人の大半は、仰向けで寝ています。仰向けで寝ると舌が喉に落ち込み、気道を狭くしてしまうためいびきが発生しやすいのです。仰向けではいびきをかいているという人も、横向きになったとたんにいびきをかかなくなったということは多いんですよ。寝方を変えるだけなら特別な準備もいりませんから、とても簡単ですね。

また、その他にも耳鼻科に相談する、お酒やタバコをやめる、咀嚼筋を鍛えるなどの方法でいびきを治すことが可能です。とはいえ、やはり即効性があっておすすめなのは横向きで寝るという方法でしょうね。

女性のいびきとホルモンの関係

shutterstock_257391643

先ほど、閉経後の女性はいびきをかきやすいという話をしました。それはなぜなのでしょうか。
それは、ずばり年齢とともに女性ホルモンの分泌量が少なくなっていくからです。女性ホルモンの分泌量は年齢とともに減少し、閉経する頃にはそれこそピーク時と比べればかなり減っていることでしょう。女性ホルモンの減少は、更年期障害などの原因になることで知られていますよね。

実は女性ホルモンには、いびきをかきにくくする効果があることはご存じでしょうか。上気道開大筋という上気道の空間を支える筋肉を活性化させる働きが、女性ホルモンにはあるのです。上気道の筋肉が活性化すれば、空気の通りが良くなりますよね。そのため、男性よりも女性のほうが本来ならばいびきをかきにくいのです。

しかし年齢とともに女性ホルモンの分泌が減少したり、何らかの理由でホルモンバランスが乱れてしまったりすると、女性であってもいびきをかくようになります。

女性のいびきの対策方法は?

shutterstock_259619195

では、いびきの対策方法にはどのようなものがあるのでしょう。友達との旅行、彼氏の家へのお泊まりなどのとき、「せめてこの日だけでもいびきをなんとかしなければ…」と思うことはありますよね。そんなときにすぐにできる対策方法をご紹介します。

・まくらを改善する
・マウスピースを使う
・いびき改善グッズを使う

簡単なものとしては、このようなものがあります。まくらは高過ぎても低すぎても、いびきの原因になります。自分に合ったまくらを使うことは、いびきの対策としてはとても有効です。そして、マウスピースで口呼吸をやめて鼻呼吸ににする方法もあります。口呼吸をやめることができればいびきも治まりますから、ある意味マウスピースを使うことは効果的だと言えます。

しかし見た目はちょっとアレなので、人前で使うのは気が引けるかもしれません。マウスピースは100円ショップなどにもありますが、しっかりと効果を得たいのなら歯科医院で自分に合ったものを作ってもらうことをおすすめします。

いびきの改善グッズには、鼻腔を広げるテープなどがあります。ブリーズライトなどが有名ですよね。このようなものを上手に利用して、いびきを改善していきましょう。

いびきがひどくて病院に行きたいときは

shutterstock_259905551

あなたのいびきの原因は、もしかすると何かの病気である可能性もあります。鼻炎や扁桃腺炎、無呼吸症候群などが原因でいびきをかくことは良くあります。この場合、いびきを何とかすることよりも、まずは原因となっている病気を治療しなければいけません。いびきが気になるときは、まずは耳鼻咽喉科に相談に行くといいと思います。

特に何も病気が見つからなかった場合は、いびき治療の専門であるいびき外来へ相談に行くことも1つの方法です。いびき外来は主に大学病院に設置されていますが、個人のクリニックもありますよ。やはり人の目が気になりますから、女性なら個人の完全予約制のクリニックのほうがいいでしょう。

女性のいびきにおすすめのサプリって?

shutterstock_290613548

いびきを改善するためには、食生活の改善なども効果的です。とはいえ、食生活を改善してもなかなか思うような効果が得られないのが現実でもあります。そんなときは、いびき改善に効果的だとされるサプリメントを利用してみましょう。いびき改善のサプリメントはいくつか販売されていますが、ここでは「いぶきの実」というサプリをご紹介します。

いぶきの実は、いびきや歯ぎしりの防止に効果があるとされています。

・還元型コエンザイムQ10
・えごまオイル
・ギャバ、ラフマ

これらの成分が、いびきの改善に効果を発揮します。還元型コエンザイムQ10は空気の通り道に働きかけます。えごまオイルがそのコエンザイムQ10の働きを最大限に発揮してくれるので、しっかりと体内に有効成分が働きかけてくれますよ。また、ストレスに効く癒し成分であるギャバやラフマも配合しています。

毎月お届けコースなら、定価6980円のところ初月は2490円、2ヶ月めからも4980円というお得な値段で利用することができます。10日間の返金保証もありますので、気軽に試すことができますね。いびきで悩んでいる人は、ぜひ「いぶきの実」というサプリを試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

shutterstock_259168595

いかがでしたか?女性のいびきの悩みは非常に深刻です。その深刻さゆえに、さらにいびきが悪化してしまうことも少なくありません。できるだけ早くに改善するためにも、今できることから始めてみるようにしましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 魂レベルでつながる運命の相手とは?ツインレイの男性の特徴

  • 魂レベルで引かれ合う運命の人?あなたがツインソウルに出会う時期

  • 恋愛運がないと感じたら?今すぐ恋愛運気をアップさせる9つの方法

  • 既婚者に片思い中。不倫が本物の恋愛に発展する可能性はどのくらい?

関連記事

  • 眠くならない方法教えて!日中の眠気を簡単に解消する方法とは?

  • 出産年齢の限界は65歳!40代の妊娠・出産は本当に無理なの?

  • いま話題の腸内フローラって何?ダイエットにも取り入れられる増やし方7つ

  • 学術的に実証!今話題の高級はちみつ「マヌカハニー」の驚きの効果まとめ

  • 朝起きれないのには理由があった?朝が苦手な人に潜む病気の影

  • 彼氏にドン引きされる前に!知っておきたいフェミニンゾーンのお手入れ方法