1. TOP
  2. 美白を目指す女子の日焼け後のスキンケア方法!おすすめはニベアとアロエ?

美白を目指す女子の日焼け後のスキンケア方法!おすすめはニベアとアロエ?

美容
この記事は約 7 分で読めます。 49 Views

今年も紫外線の多い季節が到来しています。美肌や美白を意識している人は多いですよね?外へ出るときは、当然ながら日焼け対策や紫外線対策をしていることでしょう。

しかし、どんなに念入りに日焼け対策をしていても、うっかり日焼けをしてしまうということはあります。

「日焼け止め塗ったのに日焼けしてる!」
「首だけ日焼け止め塗るの忘れてた!」
「日焼けしちゃった…どうしよう!」

といった経験、みなさんにもありますよね?

絶対に日焼けをしたくないのなら、年がら年中家に引きこもっているしかありません。せっかくの夏を満喫しないなんてもったいないですし、年がら年中引きこもっているなんて無理でしょう。そこで、今回はうっかり日焼けしちゃった!というときの、日焼け後の美白ケアについてご紹介します。

Sponsored Link

日焼け後のおすすめ美白ケア

shutterstock_265017071

うっかり日焼けをしてしまったとき、日焼け後のケアはとても重要です。日焼け後の正しいケアをするかどうかで、美白できるかどうかが決まると言っても過言ではないからです。

まず、日焼けした肌というのはヤケドと同じ状態だということを覚えておいてください。ですから、まずは冷やすことが最重要です。水を直接かけて冷やしたり、保冷剤や氷をタオル越しに当てて冷やしましょう。氷を直接当てるのは凍傷になる可能性があるためNGです。

十分に冷やしたあとは、たっぷりと保湿をします。ここでの目的は弱った肌に水分を与えることなので、美容成分にはこだわらなくていいです。むしろシンプルな化粧水を、たっぷりとつけましょう。

肌の炎症が一通り治まったら、いつも使っている美白化粧品を使います。美白化粧品をすぐに使いたいところですが、美白化粧品は一番最後なんですね。

日焼け後のケアにはニベアがいい?

shutterstock_65617261

みなさんご存じのニベアクリームですが、日焼け後のケアにも使えるって本当なのでしょうか。日焼け後の肌には、水分保湿と保湿が欠かせません。ニベアクリームは保湿効果がとても高いので、肌の状態をきれいに回復させる効果は非常に高いと言えます。

では、どのタイミングでニベアクリームを使えばいいのでしょう?日焼け後の肌というのは、ヤケド状態であると先ほどお話ししました。炎症を起こしている肌にニベアクリームを塗るのは、おすすめできません。なぜなら、かゆみが増してしまうからです。

日焼けしたあとに肌がかゆくて仕方ないという経験は、みなさんもあるでしょう。このとき掻いてしまうと跡になって残ってしまうので、かゆみが増すのは避けたいですよね。ですから、ニベアクリームは炎症が治まってから使うようにしましょう。

ニベアクリームの主な役割は、肌の乾燥を防ぐというものです。

日焼け後の肌にはアロエがいい?

shutterstock_394716478

子供の頃、何かにつけておばあちゃんに「アロエ塗っておけば大丈夫よ」と言われた思い出のある人もいるのではないでしょうか。

アロエは万能薬になるとして、昔の人はとくに愛用者が多い植物です。一般的によく使われているのは「アロエベラ」という種類のアロエです。日焼け後の肌にアロエを塗っておくと症状が和らぐのはなぜなのでしょう。

それは、アロエに消炎効果があり、その上優れた保湿力があるからだと言われています。日焼けの炎症を抑え、シミやそばかすを抑え、更に肌をしっかりと保湿することができます。アロエの保湿力は、なんとヒアルロン酸の2倍にもなるそうです。植物の力というのは凄いものですね。

日焼け後の肌に直接アロエを塗ってもいいですし、アロエを凍らせたものを使ってもいいですね。すりおろしたアロエを水に混ぜ、オリジナルのアロエ水を作っておくのもおすすめです。ミスト状にして振りかければ使うのも簡単ですよ。

日焼け後の美白ケア「ボディ」

shutterstock_357643655

「日焼け止めを塗ったのに日焼けしてしまった!」というときは、まずはボディに残った日焼け止めを落とさなくてはなりません。日焼け止めが残っていると肌荒れなどを引き起こす可能性もあるためです。こすらず日焼け止めを落とすためには、専用のクレンジングを使って優しく落としてください。洗ったあとの肌は水分が失われて更に乾燥していますので、しっかりと保湿することが大切です。ボディという広い範囲に使いますので、安くて大容量の保湿剤を選ぶといいでしょう。

おすすめはニベアの薬用ホワイトニングリペアボディジェルです。医薬部外品なので、効き目もばっちりですよ!さっぱりとした使い心地なのにしっかりと保湿できるので、日焼け後の火照ったボディにすーっと浸透していきますよ。

首やデコルテ、背中などは日焼け止めを塗り忘れることも多いので、日焼けしないようにすることも重要ですね。

日焼け後の美白ケア「顔」

shutterstock_243260476

日焼けしたということは、肌が紫外線をたっぷりと浴びたということでもあります。紫外線を浴びると、肌にはチロシナーゼという活性酵素がたくさん発生してしまいます。すると肌にはメラニンが蓄積し、溜まったメラニンはシミという形でわたしたちの肌にその爪痕を残すのです。

シミはできてから消すのはとても大変です。シミができる前、シミになる前にケアすることがとても大切なのです。顔にシミがあると実年齢より老けて見えてしまったり、いいことは1つもありませんよね。

日焼けからシミを作らないようにするには、やはり日焼けした後の迅速なケアが何よりも大切になってくるでしょう。まずは冷やすこと。シャワーで水をかけたり、冷やしたタオルを顔に乗せておくのもいいですね。しっかりと冷やすことで、日焼け後の炎症を抑えることができるのです。そのあとは保湿をします。

十分すぎると感じるほど、保湿は念入りに行ってくださいね。美白したいからといって、シートタイプのパックなどをすぐに使うのはやめましょう。これは刺激が強く、日焼け後の敏感な肌に使うのは危険です。

日焼け後の美白ケア「腕」

shutterstock_78869944

 

夏は半袖やタンクトップなどを着る機会も多く、腕が日焼けすることはよくあります。そして、みなさん「長袖を着れば日焼けしないよね?」と思っているのではないですか?実は、ふつうの衣類は紫外線を通過させてしまうので、たとえ長袖を着ていても日焼けはしてしまいます。

日焼け対策のつもりで暑さに耐えて長袖を着ていたのに、その効果がないなんてがっかりですよね…。日焼けを防ぐためには、やはり日焼け止めを塗ったり、UVカット機能のついたカーディガンなどを羽織ることをおすすめします。
それでも日焼けしてしまったときは、先ほどボディや顔の日焼け後のケアで紹介したのと同じように、しっかりと冷やしてから保湿をしてくださいね。

日焼け後の肌を美白する食べ物

shutterstock_361046231

日焼け後の肌を美白するためにおすすめの食べ物もあります。主なものとして、新鮮な野菜や果物などがあげられます。

ビタミンA

ビタミンAには抗酸化作用があり、活性酵素を防ぐ役割があります。主にカボチャやニンジンなどの緑黄色野菜に含まれています。

ビタミンC

メラニンが過剰に生成されるの防ぐことができます。シミやそばかすの予防にも効果がありますね。ブロッコリーやピーマン、グレープフルーツ、レモン、いちごなどに多く含まれています。

ビタミンE

血流をよくし、肌の新陳代謝を高めます。アボカドやナッツ、大豆などが該当します。

外から水分や保湿をするのはもちろん、食べ物で内側からケアをすることも忘れないようにしましょうね。

 日焼けした肌を白くする方法まとめ

shutterstock_413655898

うっかり日焼けしてしまった肌のアフターケアについてお話ししてきましたが、いかがでしたか?これからの季節、うっかり日焼けをしてしまうということはよくあることだと思います。たとえ日焼けをしてしまっても、その後のケアをしっかりとすれば肌は白くなりますよ。

・まずは冷やす
・水分をたっぷりと与える

気を付けるべきことは、この2点です。日焼けをしてしまっても焦らず、正しいケアで美白を目指しましょうね。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 魂レベルでつながる運命の相手とは?ツインレイの男性の特徴

  • 魂レベルで引かれ合う運命の人?あなたがツインソウルに出会う時期

  • 恋愛運がないと感じたら?今すぐ恋愛運気をアップさせる9つの方法

  • 既婚者に片思い中。不倫が本物の恋愛に発展する可能性はどのくらい?

関連記事

  • メイクが崩れる3大原因とは?美人度がアップする化粧下地のポイント8つ

  • 紫外線に負けない強い肌へ!美容マニアが伝授する夏におすすめのスキンケア方法

  • 手作りスクラブで全身ツルツル?塩と砂糖で作れる簡単スクラブたち!

  • 肌の正しい保湿が美肌を作る?美容マニアには常識のおすすめ方法6つ

  • 顔がめちゃ汚いのはこいつのせい…簡単にそばかすを消す8つの方法

  • 今さら聞けないプチプラコスメ「ニベアの青缶」の万能すぎる使い方まとめ