1. TOP
  2. 老けて見える原因はくすみだった?肌のくすみを取りたい人の対策方法9つ

老けて見える原因はくすみだった?肌のくすみを取りたい人の対策方法9つ

美容
この記事は約 7 分で読めます。 111 Views

実年齢よりも老けて見えてしまう原因のひとつに、肌のくすみがあります。年齢とともに、肌の悩みランキングでも上位にランクインする肌のくすみ。実際に悩んでいる人も多いことでしょう。

しかし、肌のくすみとは一体どのような状態を言うのでしょうか。ここでは、肌のくすみについて、原因や9つの対策法をご紹介します。

Sponsored Link

肌のくすみとは?

shutterstock_284422616

そもそも、肌のくすみとは何なのでしょう。よく耳にする言葉ですが、説明するのは難しい、という人もいますよね。肌がくすんでいる状態というのは、肌に潤いや透明感、明るさがなく、肌が黒っぽく見えてしまう状態のこと。一言でくすみと表現しますが、くすみには4つの種類があります。
1.血行不良によるくすみ

肌が青黒くて暗く、不健康な印象を与えます。

2.乾燥によるくすみ

肌がカサつき、肌にツヤがありません。

3.メラニン色素によるくすみ

肌が茶黒くくすみます。

4.糖化による黄ぐすみ

透明感がなく、黄色っぽくくすみます。

一言でくすみと言っても、こんなに種類があるんですね。次の項目では、このくすみの種類ごとの原因を探ってみましょう。

くすみの原因は?

shutterstock_170639375

くすみの原因は、先ほどお話ししたくすみの種類によって異なります。
それぞれ見ていきましょう。

1.血行不良によるくすみ

このくすみは、疲れやストレス、睡眠不足、冷えなどによって血行が悪くなることが最大の原因です。血行が悪いため、肌の血色感がなくなってしまいます。

2.乾燥によるくすみ

乾燥によるくすみは、肌が乾燥することでターンオーバーが乱れ、肌の表面に角質が残ってしまうことが原因です。普通は剥がれ落ちるはずの角質が肌に残ってしまうので、当然肌はくすんで見えてしまいます。

3.メラニン色素によるくすみ

紫外線を浴びたり、摩擦などの刺激を与えることで、メラニン色素が過剰に発生してしまいます。メラニン色素は紫外線から肌を守るために作られるのですが、多すぎると色素沈着を起こしてしまいます。

4.糖化による黄ぐすみ

糖質の過剰摂取が主な原因です。他にも、タバコや加齢、ストレスなども黄ぐすみの原因になります。

対策1 くすみに効果のある食べ物を食べる

shutterstock_267766169

肌のくすみを改善する食べ物には、どんなものがあるのでしょうか。

・ビタミンC
・ビタミンE
・ポリフェノール
・鉄分

くすみを改善するためには、これらの栄養素を積極的に摂りましょう。くすみの元となるメラニンを抑制したり、活性酵素と戦う抗酸化作用のあるものがおすすめです。ビタミンCは野菜や果物、ビタミンEはアーモンドや大豆、そしてポリフェノールはブルーベリーや赤ワイン、玉ねぎなどがあります。普段の食事に、積極的に加えてみてください。

また、鉄分は血液内で酸素を運ぶ役割をしています。酸素が不足すると肌は黒ずんでしまいますので、鉄分が不足しないようにすることも大切です。成人女性の1日の目安摂取量は、12mgと言われています。

対策2 くすみ対策用の化粧品を使う

shutterstock_406082941

くすみ対策の化粧品といえば、やはり美白化粧品でしょう。最近では、実に多くの美白化粧品が並んでいますね。このとき、美白効果というキャッチフレーズではなく、美白成分に着目して化粧品を選ぶといいと思います。

おすすめは、ビタミンCの6000倍もの美肌効果があると言われているアスタキサンチンや、メラニンを抑制する効果のあるアルブチンが配合されたアスタリフトホワイトです。松田聖子さんや、松たか子さんがイメージモデルを務めている化粧品ですね。

もちろん他にもくすみに効果的な美白化粧品はたくさんあります。くすみの原因が乾燥によるものの場合は、保湿重視の化粧品を選ぶことも大切ですよ。

対策3 洗顔をくすみ専用に変える

shutterstock_108500021

スキンケアの基本中の基本でもあるのが、洗顔です。くすみが気になるのなら、洗顔料をくすみ専用のものに変えてみるのはいかがでしょうか。くすみ専用の洗顔料には洗浄力の強いものが多いのですが、しっとりと潤うものを選びましょう。毎日使うものですから、続けやすいリーズナブルな価格であることも重要だと思います。

二十年ほいっぷという洗顔料は、美容のプロが選ぶ注目のくすみ用アイテムNo.1を獲得した、実績のある洗顔料です。弾力のある泡がくすみをしっかりと落とし、なおかつ潤いを与えるという優れものです。口コミでも1回の使用で効果を感じたという人がとても多いです。

対策4 ファンデーションで上手に隠す

shutterstock_325087868

肌の悩みを解決するものといえば、ファンデーションです。ファンデーションは、フェイスラインの色に合わせて選ぶと失敗しませんよ。なかなか自分に合う色が見つからないかもしれませんが、そんなときは美容部員さんにアドバイスを貰うのも1つの方法です。

肌がくすんでいる人は、ベージュ系はNGです。余計にくすんで見えてしまいます。どちらかというと、ピンク系がいいでしょう。肌が健康的に見えます。また、ファンデーションの成分と皮脂が合わさって酸化することで、くすんで見えてしまうこともあります。夕方になるとくすんでしまうのは、このためです。

対策5 化粧下地をきちんと使う

shutterstock_90206206

あなたはメイクをするとき、化粧下地を使っていますか?肌のくすみ対策において、化粧下地を使うことは欠かせません。化粧下地をきちんと使うことで、次のような効果が得られます。

・ファンデーションが毛穴に落ちるのを防ぐ
・ファンデーションの厚塗りを防ぐ
・クレンジングの時に落としやすくする

これらはどれも、くすみを改善するためにとても重要なことなんですよ。化粧下地は、ムラなく顔全体に塗りましょう。つけすぎは厳禁です。

対策6 コントロールカラーで顔を明るくする

shutterstock_265017071

化粧下地に色がついたものが、コントロールカラーです。簡単に顔の明るさを調整できるため、くすみで悩んでいる人の強い味方となるでしょう。ここでも、最初にお話ししたくすみの種類ごとにおすすめのカラーをご紹介します。

1.血行不良によるくすみ

血行不良によって青っぽくくすむときは、ピンク系が良いでしょう。

2.乾燥によるくすみ

乾燥によるくすみは、グレーっぽくくすみますから、パープルをチョイス。
3.メラニン色素によるくすみ

茶黒くくすむこのタイプは、イエローやオレンジを。

4.糖化による黄ぐすみ

黄色をカバーして透明感をプラスするには、パープルやブルーがおすすめです。

対策7 髪色を変えてみる

shutterstock_105699497

髪の色によって、くすみが目立たなくなるって知ってましたか?自分にもっとも似合う色、パーソナルカラーを髪色に取り入れることで、くすみは目立たなくなります。

また、肌のくすみがある人は、髪色を肌より少しだけ暗い色、または少しだけ明るい色にしてみましょう。髪と肌のコントラストをつけないことで、くすみが目立たなくなりますよ。マット系の髪色は肌を白く見せることができるのでおすすめです。

対策8 ピーリングでくすみを取る

shutterstock_121114489

乾燥によって肌の表面に角質が残ってしまうために起こるくすみは、適切なピーリングをすることで改善していきます。ピーリングというのは、肌表面の汚れを剥がすことができるものです。角質を取ることで化粧水などの成分が浸透しやすくなりますので、乾燥を防ぐことにつながります。

ただし、やりすぎはNGです。ピーリングは刺激が強いので、週に1~2回を目安に行いましょう。

対策9 サプリメントを飲む

shutterstock_338420033

肌のくすみ対策には食生活も重要なのですが、なかなか難しいという人もいると思います。そんなときは、無理をせずにサプリメントに頼ってみましょう。くすみのタイプ別に、おすすめのサプリメントを紹介します。

1.血行不良によるくすみ

血行を促進する効果のあるサプリメントを選びましょう。

2.乾燥によるくすみ
保湿効果のあるDHAやEPAがおすすめです。

3.メラニン色素によるくすみ
このタイプのくすみがある人は、活性酵素が多く発生しています。そのため活性酵素の働きを抑制するビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどのサプリメントを摂りましょう。

4.糖化による黄ぐすみ
糖の吸収を抑えるギムネマなどがおすすめです。血糖値の急上昇を防ぐものも、黄ぐすみ対策になるでしょう。

まとめ

shutterstock_370070291

くすみを取りたい人の対策9つを紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?いつまでも若くきれいにいたいのなら、やはりくすみのある肌よりくすみのない肌がいいですよね。生活習慣の改善を試みるとともに、ここで紹介した対策を実践してみてください。くすみのない、きれいな肌を目指しましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 魂レベルでつながる運命の相手とは?ツインレイの男性の特徴

  • 魂レベルで引かれ合う運命の人?あなたがツインソウルに出会う時期

  • 恋愛運がないと感じたら?今すぐ恋愛運気をアップさせる9つの方法

  • 既婚者に片思い中。不倫が本物の恋愛に発展する可能性はどのくらい?

関連記事

  • 肌の正しい保湿が美肌を作る?美容マニアには常識のおすすめ方法6つ

  • 若々しくてキレイな肌に戻りたい!1年後差がつく【肌のキメを整える方法】

  • 顔は洗わないほうがいい?美容マニアも絶賛!朝洗顔しない美容法

  • 痛くてかゆいニキビが治らない…頭皮ニキビの原因はストレス?

  • 今さら聞けないプチプラコスメ「ニベアの青缶」の万能すぎる使い方まとめ

  • メイクが崩れる3大原因とは?美人度がアップする化粧下地のポイント8つ