1. TOP
  2. 美容
  3. 肌荒れが治らない本当の原因を徹底解明!これでお肌のトラブルも卒業できる?

肌荒れが治らない本当の原因を徹底解明!これでお肌のトラブルも卒業できる?

肌の表面がカサカサする、ファンデのノリが悪い、ニキビが繰り返し出来る…など、お肌のトラブルを総称して肌荒れと呼びます。肌荒れが起こるとメイクもしにくくなりますし、良いことはありません。
一時的なものならまだ良いですが、肌荒れが治らないと本当に憂鬱になりますよね。そこで今回は、肌荒れの原因について徹底解明してみました!

Sponsored Link

肌荒れが治らない原因とは?

shutterstock_363225650

肌荒れが治らない原因は、1つではありません。原因となる要素はたくさんあるのですが、その中でも最も多いのが乾燥によるもの。乾燥によってお肌の水分や皮脂が不足してしまい、カサカサとした肌荒れやニキビが出来てしまうのです。

他にも、肌荒れが治らない原因には生活習慣の乱れがあります。慢性的な睡眠不足や、欧米化してしまった食生活、過剰なストレスなど、当てはまるものがあるのではないでしょうか。

ホルモンバランスの乱れにも気を付けて

女性の場合は、月経周期や加齢によるホルモンバランスの乱れや過度なダイエットも肌荒れの原因と考えられています。生理前にニキビが出来るなど肌荒れする、という女性は多いですよね。これはホルモンバランスによるものなので、ある程度は仕方のないことと言えるかもしれません。

生活習慣、特に睡眠はお肌にとってとても大切です。夜10時から2時の間は成長ホルモンの分泌が盛んになり、お肌のゴールデンタイムと呼ばれています。ターンオーバーを促進する時間帯なのです。このことからも、肌荒れには質の良い睡眠が重要だと言われています。

頬の肌荒れが治らない原因とは?

shutterstock_93813832

顔の中でも頬が占める面積は広いですよね。頬は面積が広いために、肌荒れすると目立ってしますのが嫌ですよね。頬の主な肌荒れの原因は、乾燥とニキビだと言われています。肌がカサカサになる、ファンデーションのノリが悪い、ファンデーションが粉をふいたようになってしまう症状は全て乾燥によるものです。また、頬にニキビが繰り返し出来るという人もいるでしょう。

通常ニキビは皮脂の分泌が盛んなTゾーン(おでこや鼻など)に出来やすいものです。それが頬に繰り返し出来てしまうのには、ちゃんとした原因があるんですよ。頬の肌荒れが治らないのは胃腸などのトラブルが原因である可能性が高いのです。胃腸などの内臓系のトラブルが、肌荒れという形で表れてしまうのです。

便秘の人は肌があれやすい?

胃腸のトラブルの代表的なものといえば、便秘があります。実際に便秘で悩んでいる女性は多いですし、便秘になったらニキビが出来た、という経験のあるのではないでしょうか?頬の肌荒れは、便秘を改善することでかなり改善されてくるはずです。

他にも、偏った食事や糖質・脂質の摂りすぎによって胃が疲れてしまうと、頬にニキビなどが出来やすくなってしまいます。このような頬の肌荒れを改善していくには、まず原因を知ることから始めましょう。肌荒れは一朝一夕で治るものではありませんが、生活習慣などを見直すことで確実に改善されていきます。肌荒れが治らないと諦めないで、長い目で見ていきましょう。

肌荒れが治らない原因は乾燥?

shutterstock_121114489

肌荒れが治らない原因のひとつに、乾燥があります。乾燥と聞くと秋から冬にかけて、空気が乾燥する季節に起こるものというイメージがありますが、そうではありません。最近では、一年を通して乾燥に悩んでいる人も多くいるのです。そもそも肌が乾燥するとは、どのような状態を言うのでしょうか。

洗顔後に肌がつっぱるような感じがする、ファンデーションが粉を吹く、頬やおでこがカサカサする、かゆみが出るなど、これらは全て肌の乾燥の症状です。肌の乾燥がひどくなると、触らなくても、見た目で肌がガサガサしているのが分かるようになります。

このようになるとメイクもしにくくなってしまいますので、ひどくなる前に何とかしたいものです。乾燥によって肌荒れが起こる原因は、水分不足や皮脂不足が考えられます。

洗顔のしすぎは逆効果

肌荒れを早く治そうと1日に何度も洗顔をすると、肌に必要な皮脂まで取り除いてしまいます。皮脂がなくなると、お肌は防護反応として更に皮脂を出そうと頑張ります。これが乾燥による肌荒れの1つ、大人ニキビを繰り返す原因です。

乾燥による肌荒れを治すためには、まずはスキンケアの見直しから始めましょう。洗顔や化粧水などを保湿重視のものに変えてみてください。ニキビが出来る=皮脂が多いと考えて、さっぱりタイプの化粧水を使う人がいますが、それは間違いです。肌荒れの基本的な原因が乾燥である以上、しっかりと肌に水分と保湿成分を浸透させてあげましょう。

肌荒れの出来ている肌は非常に敏感になっていますので、新しい化粧品を試すときにはトライアルセットなどから始めると良いでしょう。

肌荒れが治らないのはストレスのせい?

shutterstock_160384856

肌荒れがいつまでも治らないと、気分まで憂鬱になってしまいます。メイクをしてもうまく隠せないなど、女性にとって肌荒れは大敵ですよね。いくらスキンケアを見直しても、一向に治る気配がないときもあるでしょう。

もしかしたらその肌荒れの原因は、スキンケアではなくストレスが原因かもしれません。現代はストレス社会と呼ばれるほど、ストレスが溢れています。学校、仕事、家庭など全てにおいてストレスを感じている人も少なくありません。

ストレスの感じ方に個人差はあれど、ストレスを全く感じたことのない人はいないと思います。ストレスは美容面だけでなく、健康面にも様々な悪影響を及ぼすことは、みなさん既にご存じかと思います。では、なぜストレスが原因で肌荒れが起こるのでしょうか。

ストレスが肌に悪影響な理由

強いストレスを感じると、わたしたちの身体中を巡っている交感神経が長い間緊張状態になります。わたしたちの体には交感神経と副交感神経があり、これらは相反する存在です。交感神経が長い間緊張し続けると、血液の流れが悪くなっていきます。

血流が悪くなるということは、肌に血液・酸素・栄養が回らなくなると言うことです。すると肌は栄養不足になり、肌荒れという形で表れてしまうのです。更に、ストレスが原因で睡眠不足になったりすることもあります。睡眠不足も肌荒れの原因となりますので、強いストレスを感じ続けることで肌荒れの負のループにはまってしまうのです。

そうならないためにも、日頃からストレスを解消する方法を見つけておくと良いでしょう。軽い運動やゆっくりお風呂に入るなど、リラックスする時間を作りましょう。この現代においてストレスを全く感じないことは不可能なので、ストレスと上手に付き合っていくことも大切なのです。

肌荒れは皮膚科に行っても治らない?

shutterstock_291127160

自分では手を尽くしきったのにニキビなどの肌荒れが治らないとき、あなたならどうしますか?最後の望みを託して皮膚科のドアを叩くという人もいるのではないでしょうか。テレビCMでニキビは皮膚科へと言っているのを見たことがある人もいると思います。

確かにニキビは「尋常性ざ瘡」という皮膚疾患の1つですから、皮膚科へ行くのは間違いではありません。特に炎症を起こしたニキビや、酷い湿疹を伴う肌荒れの場合には、既に起きている炎症を抑えるため、肌荒れが悪化するのを防ぐために皮膚科を受診したほうが良いでしょう。

しかし、皮膚科へ行ったから大丈夫と安心するのはまだ早いのです。皮膚科へ行けば、どんな肌荒れも治るというわけではないのです。皮膚科へ行くと、その肌荒れの程度に応じて塗り薬や飲み薬を処方されると思います。しかし、薬を使うだけでは肌荒れを治すことは出来ません。

生活習慣の見直しが大切

肌荒れをしっかりと治すには、生活習慣を見直すことがとても重要なのです。皮膚科へ行ったのに肌荒れが治らない!という人の多くは、肌荒れを招く生活習慣をし続けているのだと思います。肌荒れを招く生活習慣とは、たとえば夜更かしや不摂生、偏った食事などです。

皮膚科へ行ったのに肌荒れが治らないのは、このような不規則な生活が原因かもしれません。これでは、せっかく皮膚科へ行って肌荒れが改善しても意味がなく、いたちごっこの繰返しになってしまいます。仕事柄生活習慣が乱れがちという人も多いとは思いますが、出来るところから見直していきましょう。

かゆみのある肌荒れが治らない

shutterstock_256831636

肌荒れの主な症状として、カサカサするというのがあります。これは乾燥によるもので、お肌の表面の水分が不足しているために起こります。このような乾燥によるカサカサは、空気の乾燥する冬に多く見られます。

しかし、冬だけでなく夏も乾燥には注意が必要である、ということを知っていますか?夏場は紫外線が強い季節です。紫外線を浴びるとお肌を守るためにメラニン色素が過剰に生成されていきます。そして、お肌もどんどん乾燥していくのです。

夏でも、紫外線を浴びたあとは肌がかゆくなったりしますよね。肌の乾燥は、たいていかゆみを伴うことが多いです。乾燥のほかにも、肌荒れでかゆみが出ることがあります。湿疹や、アトピー性皮膚炎などがそうです。

かきすぎると余計に悪化する

肌荒れでかゆみを伴うとき、欲のままに掻きむしってはいけません。掻くと表皮が荒れて、お肌が敏感になってしまいます。その上、掻くことでかゆみの原因となるヒスタミンという物質をを誘発する物質が分泌されてしまうのです。掻くと余計にかゆくなるというのはこのためなのです。

乾燥肌でもアトピーでも、激しく掻くと出血したり炎症が悪化することがあります。傷跡として残ってしまうこともあるので、掻くのは我慢しましょう。とは言っても、かゆみに耐えるのは相当な忍耐力が必要です。

起きている間は何とか我慢できても、寝ているときに無意識に掻いてしまうこともあります。これが、かゆみのある肌荒れがなかなか治らない一番の原因です。ですから、かゆみのひどいときには皮膚科を受診することをおすすめします。症状に合った保湿剤や、抗ヒスタミン剤などを処方してもらえます。

抗ヒスタミン剤は、血中のヒスタミン濃度を下げてかゆみを抑えてくれます。かゆみのある肌荒れを治すのはとても大変です。早く治すためにも、掻かないことを徹底してくださいね。

ニキビが治らないのはなぜ?

shutterstock_212786809

ニキビは中学生くらいの思春期に出来るものというイメージがありますが
、大人になってからもニキビは出来ます。根本的な原因は異なりますが、毛穴に皮脂が詰まるという点では思春期ニキビも大人ニキビも同じです。

大人ニキビの原因は乾燥によるものです。肌が乾燥すると、肌を守るために必死で皮脂を分泌します。大人ニキビが治らない・繰り返してしまう原因は、まさにこれなのです。ニキビ=皮脂という固定概念から、ニキビが出来ると皮脂対策をする人がほとんどです。

1日に何度も洗顔をしたり、あぶらとり紙などで皮脂を取ることを考えてしまうのですが、これが大人ニキビを繰り返させているのです。皮脂を取り除くと、肌は余計に乾燥します。

皮脂の取りすぎは逆効果

皮脂は天然のバリアのようなものですから、必要以上に皮脂を取ることは逆効果なのです。ですから、まずは皮脂対策』ではなく乾燥対策をしっかりと行ってください。皮脂を取りすぎないようなやさしい洗顔をし、化粧水でしっかりと保湿をするのを忘れないでください。

また、ニキビが治らない原因には腸内環境の悪化も考えられます。ニキビが治らないという人は、便秘ではありませんか?腸内環境の悪化はニキビなどの肌荒れとして表れます。便秘の改善・デトックスなどで老廃物を排出すると、なかなか治らなかったニキビが改善していくでしょう。適度に運動をする、食物繊維を摂取するなどして、便秘を改善していきましょう。

肌荒れが半年以上治らないときは?

shutterstock_248714935

肌荒れを改善するには長い時間が必要です。どんなに素晴らしいケアをしても、一朝一夕で治るものではありません。しかし、中には半年以上も肌荒れが治らないという人もいます。いくら肌荒れの改善には時間がかかると言っても、さすがに半年以上何の改善も見られないのはおかしいです。

それには、なにかしら原因があるのだと思います。考えられる原因の1つは、スキンケアです。ここでのスキンケアは、クレンジングと洗顔についてご紹介します。

クレンジングと洗顔料の選び方

メイクのよく落ちるクレンジングを使っている人も多いと思いますが、メイクのよく落ちるクレンジング=肌への刺激が強いクレンジングです。オイルタイプのものよりはクリームタイプのほうが刺激が少ないです。特に化粧水ベースのものや、100%植物性のオイルクレンジングだと良いですよ。洗顔も、肌への刺激が少ないものを選んでください。

界面活性剤という成分の入っていない純石鹸や、洗い上がりがマイルドなパパイヤ酵素洗顔などがおすすめです。間違ったスキンケアを毎日していては、どんなに生活習慣を改善したり薬を使ったとしても意味がありません。肌荒れの主な原因は乾燥なのです。

どんなに保湿力の高い化粧水や高級な美容液を使っても、クレンジングや洗顔でお肌に負担をかけていては、成分がしっかり浸透していきません。せっかく良いものを使っていても、その前の行程が間違っていては勿体ないですね。肌荒れが半年以上治らない人は、クレンジングや洗顔を見直してみると良いでしょう。

まとめ

shutterstock_243260476

肌荒れの原因をご紹介してきましたが、いかがでしたか。思い当たるものはありましたか?肌荒れが続いているという人は、この機会に私生活を見直してみてはいかがでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • 顔は洗わないほうがいい?美容マニアも絶賛!朝洗顔しない美容法

  • 美白を目指す女子の日焼け後のスキンケア方法!おすすめはニベアとアロエ?

  • オロナインで二重になれる?簡単に自然な二重を作る方法まとめ

  • ほっぺたのニキビが消えない…繰り返す頬ニキビを治すとっておきの方法

  • シミ・そばかすなど色素沈着が深刻…黒ずみはハイドロキノンで治せる?

  • 海外セレブ愛用「湯シャン」とは?髪は洗わないほうがツヤツヤ?