1. TOP
  2. ダイエット
  3. 筋肉で固まった太いふくらはぎ…醜い大根脚を今すぐ細くする方法

筋肉で固まった太いふくらはぎ…醜い大根脚を今すぐ細くする方法

みなさんは体のどの部分にコンプレックスを感じていますか?悩みはそれぞれだとは思いますが、多くの人が抱えているのか下半身の悩みです。特に足に関する悩みは多いですよね。ここでは、足の中でもふくらはぎに注目してみたいと思います。ふくらはぎが太い原因や、ふくらはぎを細くする方法についてご紹介します。

Sponsored Link

ふくらはぎが太い主な4つの原因とは?

shutterstock_347674010

では、ふくらはぎが太くなる原因にはどんなものがあるのでしょうか。ふくらはぎは、一度太くなると痩せるのはなかなか難しい箇所でもあります。そのため、ふくらはぎの太さに悩んでいる女子は多いですよね。ふくらはぎが太くなる原因は、主に4つあります。

・むくみ
・脂肪
・筋肉
・浮き足歩行

1つずつ見ていきましょう。むくみはデスクワークや同じ姿勢を繰り返している人に多く、ふくらはぎだけが太いのが特徴です。脂肪は、両手で絞るようにするとボコボコとしたセルライトができます。筋肉はヒールを履くことの多い人に多く見られますね。そして最後の浮き足歩行は、あまり聞いたことのない人もいるかもしれませんね。

浮き足歩行というのは、歩くときに足の裏が地面にしっかりとついていなく、指などが浮いた状態で歩いていることをいいます。このような歩き方をしているとふくらはぎに筋肉がつきすぎてしまい、筋肉太りと同じような状態になってしまいます。浮き足歩行をしている人は、手で足の指を天井に向けて曲げたとき、90度以上曲がるという特徴があります。

ふくらはぎが太いのは遺伝のせいではない?

shutterstock_198042191

ふくらはぎに限らず、太っているのは遺伝のことも多いと言われています。脂肪細胞の量が関係しているのですが、ふくらはぎに関しては遺伝はあまり関係していないそうです。ただ、たとえば親子は一緒に生活しているわけですから、生活習慣や食べ物、歩き方などは自然と似てくるものです。

そのため、一見遺伝だと思われてしまうのですが、実は遺伝ではありません。遺伝のものは個人の努力でどうすることもできませんが、ただ体型が似ているだけなら自分の努力で改善することは可能です。遺伝だからと諦めないでくださいね。

ふくらはぎが太くて固い3つの理由

shutterstock_62720749

ふくらはぎが太くて固いと「筋肉だから仕方ない」と思うかもしれません。しかし、良い筋肉というのは力を入れていないときには柔らかいものです。常に固いのは、あまり良くない筋肉です。なぜふくらはぎが固くなってしまうのでしょうか。

・疲労物質がたまっている
・骨盤の歪み
・姿勢が悪い

これらが理由として考えられます。太くて固いふくらはぎを細くするためには、まずはふくらはぎを柔らかくしなければいけません。ゆっくりとお風呂に入ったり、定期的にマッサージをしたりしましょう。このタイプの人は、忙しいことを理由にお風呂ではなくシャワーですませてしまっている人も多いです。

しかし、筋肉を柔らかくするためには、お風呂に浸かることがもっとも効果的なのです。ゆっくりとお風呂に入るとリラックスできますし、疲れもとれますよね。お風呂の中でふくらはぎを揉むようにマッサージしていきましょう。

ふくらはぎが筋肉で太いときは?

shutterstock_36245593

学生の頃にスポーツをしていた人に多いのが、筋肉でふくらはぎが太くなっているというもの。いわゆるアスリート太りというものです。「若いときスポーツやってたからかなー」なんていう人がいますが、そのスポーツを辞めてから何年経ちますか?

筋肉というのは、鍛えるのをやめれば数ヵ月で衰えてくるものです。何年も前にやめたスポーツの筋肉が、今もしっかり残っているはずがないのです。筋肉でふくらはぎが太い場合、そのほとんどが筋肉と脂肪がミルフィーユ状に重なってしまっていることが原因です。足首は細いのにふくらはぎは太く、血流も悪いです。このタイプは、もっとも痩せにくいと言われています。

筋肉で太いふくらはぎを細くする方法

shutterstock_311005946

筋肉で太いふくらはぎを細くするのは、簡単なことではありません。長い時間がかかると思っていてください。それを踏まえて、まずは歩き方や立ち方などを見直してみましょう。ふくらはぎの筋肉が異常なほど発達してしまうのは、普段の生活の中に問題点があるからなのです。最初にお話しした浮き足歩行がそうですね。

ヒールのある靴よりスニーカーにするなど、選ぶ靴も重要です。ふくらはぎの筋肉が張っているときはそのままにせず、やさしくマッサージをして筋肉をほぐしてあげましょう。その日の疲れをその日のうちに改善することが、筋肉で太いふくらはぎを細くするための第1歩なのです。

ふくらはぎが太いときに考えられる6つの病気とは?

shutterstock_181681331

ふくらはぎが太いのは、むくみであることが多いです。ふくらはぎは第2の心臓とも言われていて、ふくらはぎの筋肉は心臓へ血液を送り返すポンプの役割を担っています。ふくらはぎの筋肉が弱いとうまく血液を送り返せなくなり、老廃物がたまってむくみとなります。

立ち仕事や歩き回った日の夜に、足がパンパンになった経験もあるでしょう。これはふくらはぎの筋肉が少ないからです。一時的なむくみなら心配はいらないのですが、問題なのはそのむくみが病気からきている場合です。

・下肢動脈瘤
・心臓障害
・肝臓病
・腎臓病
・妊娠中毒症
・貧血

むくみの原因となる病気には、このようなものがあります。むくみの程度に左右で差がある場合や痛み、しびれなどの症状がある場合は、病気の可能性があります。ふくらはぎを細くする以前の問題で、まずは原因となっている病気の治療から始めなければなりません。

ふくらはぎを細く見せるおすすめ着やせコーデ術3選

shutterstock_90995081

ではここからは、ふくらはぎが太くて悩んでいる人におすすめのコーデを紹介していきます。ふくらはぎが太くて好きな服が着られないという人もいますよね。ポイントを押さえておけば、ふくらはぎの太さを強調させずにファッションを楽しむことはできるのです。

コーデは、全体のバランスが重要です。ふくらはぎが太いからといって、なんでもかんでも隠してしまうのはNG。思いきって見せた方が、すっきりと見えることもあるものです。また、体型を隠すためにおしりが隠れる丈のトップスをチョイスする人がいますが、この丈はおばさんくさく見えてしまうので避けた方が無難です。

スカートを選ぶポイントは丈の長さ!

shutterstock_319018085

ふくらはぎが太い人はスカートよりもパンツを選びがちですが、実はスカートのほうがふくらはぎの太さをカバーできるんですよ。ただ、スカートの丈の選び方はとても重要になります。まず、絶対に選んではいけないのはふくらはぎの一番太いところで終わる丈のスカートです。このことから、トレンドのミモレ丈スカートはあまりおすすめできません。

形は台形かフレアがいいでしょう。フレアスカートの場合、膝が完全に隠れる長さではなく、膝が半分くらい見えるものがベストです。ロングスカートで完全に隠してしまうのもOK。隠す場合は、足の中でももっとも細い足首を見せることで、足をより細く、そして女性らしく見せることができますよ。

パンツの選び方は色に注目して!

shutterstock_319450133

パンツを選ぶときは、裾をロールアップして足首を見せましょう。最近はガウチョパンツやスカーチョなどのゆったりとしたシルエットのパンツが人気なので、それらを選ぶのもいいですね。スカートと同様、ふくらはぎの一番太いところで終わる長さのものはやめましょう。たとえゆったりとしたシルエットのものであっても、ふくらはぎが太く見えてしまいます。

パンツを履くときは、縦のラインを強調することも大切です。濃い色のものを選んで、全体のバランスを重視していきます。デニムなら、スキニーよりはバギーがおすすめです。

ふくらはぎが細く見えるブーツの選び方!

shutterstock_130156751

ふくらはぎが太いと、ブーツを選ぶときにも一苦労しますよね。足のサイズはぴったりなのに、ふくらはぎが入らない…なんてことがあるからです。そのため、ふくらはぎの太い人はブーツを遠ざけてしまう人が多いのだとか。こちらもスカートやパンツと同じで、ふくらはぎの一番太いところで終わる長さのものは選ばないようにしましょう。

ウエスタンブーツやくしゅくしゅしたもの、ムートンブーツなどがおすすめです。ボリュームのあるものはふくらはぎを細く見せる効果もあります。履き口のゆったりしているブーツも増えているので、そういったものを選ぶといいですね。

まとめ

shutterstock_65617258

ふくらはぎの太い原因などについてまとめてみました。いかがでしたか?ふくらはぎが太いのは、原因をしっかりと追求すれば改善することができます。諦めずに、地道なケアを続けていきましょう。

\ SNSでシェアしよう! /

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

女子力up(アップ) | 史上最高の私になるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

女子力up編集部

女子力up編集部

女子力upは「史上最高の私になる」をモットーにした、女子のための応援メディア。美容、ダイエット、ファッション、健康、恋愛、ライフスタイルなど、雑誌感覚で気軽に読める役立つ情報を毎日配信しています。

あなたにおすすめの記事

  • 誰でも簡単に痩せられる?驚きのタンパク質ダイエット方法まとめ

  • 短期間で二重あごをなくす方法!脂肪だと思っていたけど、実はむくみだった?

  • こんなに簡単に痩せる方法があった!寝るだけダイエットが成功する睡眠の質とは?

  • ダイエット徹底調査!チョコレートを食べても太らない方法はあるのか?

  • モデルも隠れてやっている?短期間で簡単に太ももを細くする方法7つ

  • 海外セレブも愛用するスーパーフード!チアシードダイエットが成功しやすい理由